愛知県碧南市で出会う方法3

 

「じゃあ、18時くらいに刈谷の駅あたりで待ち合わせようか」

カスミさんはほぼ一方的に約束を決めてしまった。

 

 

…まあ、出会い系やってくるくらいだから暇だしいいんだけど。

というわけでしぶしぶ(失礼っすな)カスミさんと飲みに行くことにする。

 

 

わずかなやり取りだけど、かなり癖というかキャラが強そうなんだよなあ…

はっきり言って押しが強い女性との会話は苦手。

プレイでならSキャラは大歓迎なんですけど。(笑)

 

 

 

時計を見る。

現在16時。

 

 

後2時間。

まあ、ここから刈谷の駅なら30分もかからないだろう。

 

 

 

それまでにシャワー浴びて支度して…と考えているとスマホが震えた。

カスミさんかな、と思って開くとどうやら出会い系サイトからのメール。

 

 

見ると先ほどメッセージを送った3人の女性の最後の一人、20代後半の女性からっす。

「こんにちは。返事が遅くなってごめんなさい。よろしくお願いします」

 

 

…困った。

 

 

うん、困ったぞ。

 

これはさっきのおばちゃんをドタキャンしてこっちを優先にすべきか?

 

 

・約束が確定している40代のおばちゃん

・約束が不確定な20代の若い子

 

 

 

やっぱ若い子が良いよなあ…

 

 

散々迷った挙句おいらの出した結論は…!?

 

 

40代の約束はそのままで、20代の女性ともメールをする!

…と言いう最低の発想。(笑)

 

 

別に療法と飲みに行く約束しているわけじゃないんだし、上手くいけば両方と友達になれるかも、なんてゲスい考えっす。

最高のアイディアを思いついたおいらは

「こんにちは!メールありがとう!とーきちって言います。名前聞いてもいいかな?」

と20代の女性に送り、シャワーに向かう。

 

 

脱衣所でスマホが震えているのが聞こえるっす…い、忙しい。(笑)

 

 

シャワーから出て、スマホを確認すると返事が来てた。

「あ、すみません。ユミって言います!よろしくお願いします。今何してるんですか?」

…まさか女性と会うためにシャワー浴びてました、なんて言えるわけがない。(笑)

 

 

 

「家でゴロゴロしてたよ~。夜は友達と飲みに行くけどね。」

「そうなんですね、私はあまり飲みに行ったりしないから、羨ましいです。」

「へ~、じゃあもし仲良くなったら一緒に飲みに行こうよ!」

…というやりとりをしながら着替えを用意したり髪を乾かしたり…

とーきち久しぶりのダブルブッキング!

 

 

 

そうこうしているうちに17時を回ったのでそろそろ下見を兼ねて向かうっす。

「ユミちゃん、ごめんね!飲みに行ってくるからまた夜メールしてもいい?」

…飲み会の流れ次第では夜もメールできないけど。(笑)

 

 

 

「はい、待ってますね。」

っていうメッセージが来た時、ゲス野郎のおいらもさすがにちょっとだけ胸が痛んだ。

ユミちゃん丁寧なメール打つ子だから余計に自分のゲスさが際立つようで。(笑)

 

 

…ま、ちょっとだけね。(笑)

 

 

[dfads params=’groups=7&limit=1&orderby=random’]   

 

===== 続く =====

カスミさんと出会ったサイト

前回の記事 ⇔ 次回の記事

         

 

 

とーきち(管理人)が今おススメするサイト3選!!

ハッピーメール 

ハッピーメールバナー

会員数1900万人以上!17年という長い運営歴があり、信頼と実績のある老舗サイト。

普通の女の子と普通に出会うことができる超優良サイト。初回登録で120ポイント貰えるので、上手くやれば1人とは無料で出会えますよ!!

私が何年もお世話になってきて、何十人という女性と出会わせてもらった1番おススメのサイトです!!!

早速使ってみる

 

ワクワクメール 

ハッピーメールと同様に、普通の素人女の子と気軽に会えるサイト。

長い運用歴と多数の会員数で安定的に出会うことが出来ている老舗サイトです。

個人的にはハッピーメールとワクワクメールの2つに入っておけば『出会い」に困ることは無いと断言できます。

早速使ってみる

 

PC-MAX 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

エッチな出会いを求めてる人には、圧倒的におススメのサイト!!

貞操観念がぶっ飛んでる子が多くいるので、不倫・セフレ作り・○○・・・にはうってつけのサイトです。

あまりにも簡単にHできる子を見つけることが出来るので、ビックリする人がメチャクチャ多いです。

早速使ってみる

 

 

コメントを残す