【にわかギャルカナコ編3】みんな大好きドン・キホーテのアダルトコーナー

 

カナコちゃんを乗せてドン・キホーテに向かう。

平日のせいなのか華金(古いな)のせいかちょっと混んでる。

 

 

*ドン・キホーテでアダルトグッズを買うのに抵抗がある人はコチラ

関連記事

  大人のおもちゃを買おうと思ったら、真っ先にドン・キホーテのアダルトコーナーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?   そういう私も、その一人で、 大人のおもちゃ=ドン・キホーテ と[…]

 

とーきち
カナコちゃんは何を買いに行くの?
なんかHな買い物がしたいって書いてあったけど(笑)

 

 

単なるアッシーにならないよう牽制球を放るおいら。

相手の目的と思惑を確かめないと。

それによってこの後の買い物代を出すかどうかも変わるっす。

(…まあ、金額次第っすけど)

 

 

するとカナコちゃんはちょっと照れくさそうに

 

カナコ
あ~、うん、ローター欲しいんだよね。

 

…ローター? (´・ω・)

 

 

とーきち
あのウィーンってする奴っすか?
カナコ
うん、そう。前使ってたのが壊れちゃって。

 

余りにオープンに話すんで逆においらが戸惑っちゃいました。

今の子ってみんなこうなんかなー…

 

カナコ
でも一人じゃ入りづらいじゃん?だからサイトで変態そうなオッサンを探してた。(笑)

 

…褒められた?(笑)

 

 

とーきち
そんな変態っぽかった?
カナコ
あー、プロフとかメールがちょっとね。(笑)でも悪い人っぽくなかったからおねがいしようかな、って。
いくら何でも単なる変態は勘弁だから

 

 

紳士的な変態で良かったっす。(笑)

 

 

カナコちゃんはよくしゃべる子で、ドン・キホーテに着くまでの間ずっと喋っていたっス。

 

でもまったく嫌じゃなく、なんか可愛い姪っ子みたいな感じ。
…それはそれでやべえな。(笑)

 

 

ドン・キホーテに着くとカナコちゃんはまずは化粧品コーナーをうろうろ。

 

化粧品コーナーは若い子がいっぱいいておっさんは居づらいので、おいらは近くのブランド品コーナーをうろうろ。

うわっ!時計高い!おいらの月給飛ぶじゃん!(笑)

 

 

化粧品コーナーから戻ってきたカナコちゃんは手にシャーペンみたいなやつを持ってたっス。(アイライナー、かな?)

 

合流して奥の方へ進む。

途中途中色々なものを見ながら…いよいよお目当てのアダルトコーナーへ。

 

 

細いすだれみたいなので仕切られているだけなので周りからは誰かいるのが丸見え。

これは一人でも入りづらい。(笑)

でも逆にカップルで入りやすくしてあるのかな?

 

 

入ろうとすると中に人がいたっす。

若いカップルが二人。

なんか楽しそうにキャッキャッしながらローターだかバイブだかを選んでたっす。

 

…世の中変わったなあ…(笑)

 

 

流石に気まずいのでカップルが出ていくまでその辺をうろうろ。

しばらくするとお目当てが見つかったのかカップルは出て行ったっす。

 

 

さて、いよいよ禁断のコーナーにイン!

…いや、おいらはこういう場所入り慣れてるけど。

 

 

その禁断のコーナーにさっさと入っていくカナコちゃん。

カナコちゃんが堂々とし過ぎてるんでおいらが逆に周りをきょろきょろしながら入ってしまったっす。

 

 

===== 続く =====

にわかギャルカナコと出会ったサイト

前回の記事 ⇔ 次回の記事

 

最新情報をチェックしよう!