ネットで出会えるってホント?実際に試してみて分かった出会い系のコト

 

 

「女性ととにかくHしたい!」

 

声に出しては言えないけど、みんな絶対こう思ってますよね。

そんなストレートな欲望をかなえるなら風俗出会い系サイトしかありません。

 

 

でも風俗ってお金かかるし、正直ブスばっかりです。

病気も怖いですし。

 

 

じゃあもう答えは出てますね。

そうです、出会い系サイト1択です。

 

 

出会い系サイトは手軽に、そして簡単に女性と接点が持てるサイトです。

出会い系サイトにはリアルな出会いにはない様々な利点があります。

 

  • 出会いがない
  • ナンパは苦手
  • スペックも高くない
  • でもHはしたい

 

こんな人にこそ出会い系サイトです。

イケメンじゃなくても、お金がなくてもトーク次第で簡単に素人女性とHができちゃいます

 

今回は出会い系でなぜ女性とHができるのか。

その秘密について解説します。

 

 

女性と手っ取り早くHする!セフレを作る!それなら出会い系しかない!

 

出会い系サイトは比較的簡単に女性とセックスしたり、セフレを作ることができます。

もちろん誰でもすぐ簡単に、というわけにはいきません。ですが、普段の生活の中で女性とHしたりセフレを作るよりはるかに確率が高くなります。

 

 

女性とHするためには、まず知り合わないといけませんよね?多くの女性と知り合えば知り合うほどデートしたりHしたりできる可能性は高くなります。だけど普段の生活でそんなに多くの女性と知り合う機会ありますか?学生でもなければ、多い人でもせいぜい月数人でしょう。

 

ですが出会い系サイトなら、スマホ一つで数十人、数百人の女性と接点が持ててしまいます。確率さえ上げればあとは努力次第でワンナイトもセフレも決して不可能ではありません。

 

 

 

ナンパ・お見合い・合コンはスペック勝負になってしまう!

 

出会い系を使う理由の一つに「単純なスペック勝負にならない」というメリットがあります。スペックというのはイケメンだったり、お金持ちだったりという「男としてのスペック」です。

 

 

「出会い系でもどうせイケメンかお金持ちじゃないと相手にされないんでしょ」

 

そう思う方もいるでしょう。

 

 

確かに出会い系サイトでもイケメンやお金持ちは有利です。

ですが、少なくともナンパや合コンに比べたら外見や年収によるスペック差は小さくなります

 

 

ナンパや合コンなどのリアルな出会いにおいて、フツメンがイケメンやお金持ちと勝負しても歯が立ちません。

 

 

人間、この場合は女性ですが大体の人が異性を判断するときは「視覚」に頼ります。

つまり顔やスタイル、年収などの目に見えるものですね。

 

 

皆さんもそうですよね。

リアルな出会いではどうしても女性を顔とか胸とか脚とかの見た目で良い悪いを判断しませんか?

 

 

女性も同じです。

そのため、リアルな出会いの場ではイケメンは有利どころか「圧倒的有利」なのです。

 

 

一方、出会い系サイトなら、視覚情報はほとんど得られません。

「中身」で判断される割合が大きくなります。

プロフ写真はありますが、それでもそこで大きく判断されるということは少なく、主に「内面勝負」になります。

 

 

「マメさ」や「トーク力」といった内面的な要素で勝負できる可能性が高くなるのです。

 

 

これも逆で考えてみてください。

SNSとかで女の子と交流を持っても相手の外見なんてほとんどわかりませんよね。

そんな時、相手に好意を持つかどうかはどこで判断しますか?

 

「気遣い」

「常識」

「ちょっとした会話」

 

という「外見以外」の要素が大きくなりませんか?

 

 

出会い系も同じです。

外見に自信がなくてもそのほかの要素でフォローできるのです。

 

 

もちろん出会い系でもイケメンやお金持ちは有利です。

ですがナンパや合コンに比べて外見やスペックによるハンデはぐっと小さくなるんです。

 

 

今まで「ハゲ」「チビ」「デブ」「ブサイク」・・・などと、外見の理由で女性からスルーされてきた童貞の男性であっても、内面で勝負できる出会い系を使ったことにより簡単に彼女を作れた!というのうはよくある話なんです。

 

 

出会い系なら会う前に関係性が作れる

 

出会い系サイトでは「内面」で勝負できると書きました。

それは、リアルの場と違って会う前に「関係性」が作れるからです。

 

 

女性全員がイケメンのお金持ちを求めているわけではありません。はっきりいえば「顔よりの性格・中身重視」という女性だって非常に多いのです。

 

ですがリアルの場では第一印象で中身まではわからないですよね。だから手っ取り早く判断できる外見などのスペックで一次審査されてしまうのです。そしてフツメンはもうこの一次審査で落とされてしまうのでその先がありません。

 

 

ですが、出会い系なら先に「中身」を知ってもらうことができます。メールやLINEなどから先に関係性を作っておけるのです。

 

 

会う前に良い関係性が築けていれば、実際会った時もよほど生理的に受け付けないほどの外見をしていない限り「無し」と判断されてしまうことはありません。一番難しい「外見審査」のハードルを下げることができるのです。イケメンという武器がなくても「出会い」から「デート」までこぎつける突破口が開けるのです。

 

 

出会い系でHする人が急増!?

 

一昔前の出会い系といえば「怪しい」というイメージを持つ人が多かったのですが、スマホの普及に伴い、徐々に一般化してきました。オンラインによる恋活、婚活市場は年々増えてきています。

 

 

これは男女の出会いが、リアルからネットに移ってきていることを示すものです。つまりもう出会い系サイトは怪しくもなんともなく、男女の出会いの場として一般的に認知され始めてきているわけです。

 

 

そしてリアルな出会いと違ってネットの出会いは「Hしやすい」という特徴があります。

というのも、リアルな出会いに比べて「心の距離」が縮まりやすいのです。

 

また、リアルでの知り合いと違っていい意味で距離の遠い「他人」だからこそ、あと腐れとか面倒なくワンナイトできるという理由もあります。

 

 

女性だって盛り上がったらHしたいものです。

だけどリアルで知っている相手じゃ覚めてしまう。

 

そんな時にネットで出会った相手となら「ま、いっか。」となるんです。

 

「良く知らない」者同士だから話せることもありますよね。また、知らないもの同士だからこそ、照れや恥ずかしさなどの抵抗もなくセックスできてしまうことがあるんです。

 

出会い系でメッセージ交換して、リアルであったら意気投合してそのままホテルへ…なんて珍しくも何ともないです。

 

私も何回もこのパターンでHしています。

私の出会い系実践日記は別な記事にありますので是非読んでみてください。

出会い系サイト 実践体験日記の目次
どーも! とーきち(管理人)です。ここではおいらが実際に出会い系サイトを使って体験した事を日記として書いた記事をまとめています。プライベート
2018-11-23 02:15

 

 

若い子の中には出会い系に抵抗がない子が増えている

 

ネットでの出会いが増えていると書きましたが、その中でも若い子の利用が顕著です。

出会い系の新規登録者の半分以上は20代前半くらいの若い女性です。

 

 

今の若い子はネットでの出会いに何の抵抗もありません。彼女たちの生活には物心が付いた時からネットやスマホがありました。

  • ツイッターなどのSNS
  • スマホゲームによる交流
  • マッチングアプリ

こういった「知らない人との交流」に慣れているため出会い系にも抵抗がないのです。リアルな出会いで自分より若い子と交流したり出会う機会なんてあまりないでしょう。

 

ですが出会い系サイトならそれが可能になるんです。

 

 

出会いという目的がマッチしている

 

出会い系サイトをやる女性たちの理由は様々です。

 

  • 遊びたい
  • 飲みたい
  • 暇つぶし
  • 寂しい
  • Hしたい(少数ですが)

 

ですがこれらに共通することは「出会い目的」という点です。

 

男性と違って「Hしたい」というストレートな出会い目的は少数ですが、出会う目的自体はマッチしています。出会いに興味があるかないかわからないリアルな女性を口説くよりも、出会うことを前提に考えている女性を口説くほうがデートできる可能性は高いですよね。

 

 

また、こういった出会い系にいる女性は

  • ネットでの出会いに抵抗がない
  • 貞操観念が低い

と男性にとっては良い意味で「警戒心が低い」傾向にあります。

 

そういった意味でリアルな女性よりもはるかに「落としやすい」のです。

 

 

 

結論

 

ですが、いくら出会い系といっても「出会えるサイト」を使わないと意味がありません。サクラばかりの悪質な出会い系や、会員数の少ないサイトを使っても意味がないです。

 

なので、出会い系で女性と出会ってHしたいと思う方は必ず大手の会員数が多い優良な出会い系を利用しましょう。

 

 

ここでは私がおすすめする出会い系サイトをご紹介します。

すべて実際に私が使って何人もの女性と出会えたサイトです。

 

 

おすすめサイト3選

 

ハッピーメール

 

私が一番にお勧めするのはハッピーメールです。

累計登録数はほかの出会い系をはるかに超える1900万人

日本で一番会員数が多いモンスターサイトです。

 

会員数の多さというのはシンプルにして最強のメリットです。

会員数が多ければ、その分出会いそのものの確率も上がりますし、地域の利用者数も増えます。

 

そしてHしたいというストレートな女性含め、いろいろな目的の女性も増えます。

確率と選択肢が増えるんです

 

システムもシンプルで使いやすいため、出会い系初心者にもおすすめです。

私も何年も愛用してきましたが、未だに出会い効率が一番いいと感じているサイトです。

 

 公式サイトへ(R18)

 詳細レビューへ   

 

ワクワクメール

 

ワクワクメールも会員数が多く、非常に優良なサイトですね。

アダルトもピュアも全体的にバランスがいいです。

 

全体的に優秀でそつなく利用できるサイトです。

日記などのSNS機能が優秀で、女性の多くが利用しています。

日記からゆっくりと仲良くなるという手も使えます。

 

どんな使い方をする人にもおすすめです。

 

気になる点があるとしたら地域差ですかね。

地域によってはそこまで利用者を多く感じません。

(もちろん出会い系の中では多いほうですよ)

 

 公式サイトへ(R18)

 詳細レビューへ   

 

 

PC-MAX

 

PCMAXは日本有数の出会い系サイトです。

会員数はもちろん出会い系サイト最大級です。

 

このサイトはほかの大手に比べてアダルト色が強め

(あくまで私のイメージですが)

 

女性でストレートに「Hしたい」と言ってくる女性は多くありません。

しかし、まれにいます。

 

そんなまれな女性と私はよくこのPC―MAXで出会います。

出会う確率は低いものの、メッセージでやり取りすると短いやり取りで

「じゃあ今からHする?」

みたいな流れになったことがあります。

 

確率は低くても手っ取り早くHな女性と出会いたい方にお勧めです。ただしアダルト系は投稿数が少なくなるうえ、競争率も上がりますので結果的に効率は悪いかもしれません。

 

 公式サイトへ(R18)

 詳細レビューへ   

 

 

 

まとめ

 

出会い系サイトはなかなか女性と知り合う機会がない人でも比較的簡単に女性と出会うことができるサイトです。外見やスペックに自信がなくても内面で勝負できる余地もあるため、リアルよりも口説き落とせるハードルは低くなります。

 

私も過去ナンパや合コン、婚活パーティなどに何十万もつぎ込み、アクションを起こしてきましたが、どれも成果が出ませんでした。ですがそんな私でも出会い系に切り替えた瞬間に、面白いほど女性と出会えるようになったのです。

 

もちろん何十万もつぎ込んでませんよ。

Hまで行けた女性も5人や10人ではありません。

 

リアルではモテない男性こそ出会い系を使うべきだと断言します。

 

 

 

コメントは受け付けていません。