出会い系サイトのキャッシュバッカーの特徴と見分け方

 

出会い系を利用する男性にとって頭の痛い問題の一つが

キャッシュバッカー

通称CBと呼ばれる女性たちの存在です。

 

 

キャッシュバッカーはサイトでお小遣い稼ぎをしている女性の事で、出会いが目的で出会い系サイトやマッチングアプリを使っているわけではないので、まず出会えません。

 

出会い系で女の子と出会うためにはこのキャッシュバッカーをうまくかわして本当の素人女性とメールをしないといけません。

 

 

「なんでキャッシュバッカーっているの?」

「どうやって見破るの?」

「キャッシュバッカーがいないサイトはあるの?」

 

今回、上記のような様々な疑問にお答えします。

この記事を読んで男性の敵、キャッシュバッカーと無駄なメールのやりとりをしないようにしましょう!!

 

 

 

出会い系の罠!キャッシュバッカーとは

 

キャッシュバッカーとは、一言で言うと「男性とやり取りしてサイトからもらえるポイントを貯めて現金に換える女性」の事です。

 

多くの出会い系サイトでは女性会員を集めるため、サイトを利用してくれた女性に様々な特典を用意しています。女性がいないとその女性に対してお金を使ってくれる男性会員も集まらないですからね。

 

そんな女性への特典がキャッシュバックです。

 

出会い系サイトでは女性が男性とメールのやり取りしたり、サイト内の回線を使った通話などをするとポイントやマイルがもらえます。(もちろん男性側は逆にポイントを消費します)

 

このポイントやマイルを一定数貯めると

・現金

・電子マネー

・景品

などに交換できます。

 

これを目当てに会う気もないのに男性とメールのやりとりをする女性の事をキャッシュバッカーと呼びます。

 

 

このキャッシュバック制度、女性をつなぎ留めておくのに重要な役割があるのでサイト側としては無くすことができません。

 

・まずはキャッシュバック目当てでもなんでもいいから女性に出会い系を知ってもらう

・とにかく女性会員を増やして男性に女性がたくさんいることを感じてもらう

 

といった事情があります。

 

男性からしたら会う気もないキャッシュバッカーなら増やす必要がないように思いますよね。ですが、キャッシュバック目当てで出会い系に登録したけど普通に社会人男性と会った、という女性も一定数いるので一概にキャッシュバック制度を否定できません。

 

確かにどんな女性にしろ、女性そのものがいないと出会い系サイトとしては成立しませんからね。

 

同じく出会い系の悩みの種であるサクラや業者と違って、CBは「素人の女性」であることは間違いありません。そういった意味では出会い系とキャッシュバッカーは切っても切れない仲であると言えます。

 

こういった事情があるので、今後もキャッシュバッカーはがいなくなることはないでしょう。

 

 

キャッシュバッカーを見破る方法

 

とはいえ!

とはいえですよ。

 

男性からしたらできるだけCBを避けて素人の女性だけに狙いを絞りたいですよね。

 

そんな方の為に、

簡単に見破れるCBの見分け方を教えます。

 

 

もちろんこれだけで100%のCBを見破れるわけではありません。

相手はロボットでもなんでもなく、人間です。

あの手この手で我々男性会員のポイントを吸い取ろうと工夫を凝らしています。しかし100%は無理でもできる限り遭遇しないようにすることは可能です。

 

 

そんなCBを見破るカギは以下の4つです。

 

  • 女性側からのメールに要注意
  • 電話や2ショットチャットに要注意
  • 話を引き延ばして一向に会える気配がない
  • アダルト画像多めの女性にも要注意

 

一つ一つ解説していきます。

 

 

女性側からのメールに要注意

 

CBは男性会員とメールをしないとポイントがもらえませんから、できる限り多くの男性とメールをする必要があります。数多くの男性とメールするためには男性会員からのアプローチを待っていると効率が悪いです。

 

そのため、積極的に男性にメールをします

 

もし、掲示板に書き込みしたわけでもないのに女性からのメールが届いたら要注意です。実生活だって女性から男性に声をかけるいわゆる「逆ナン」なんて滅多にないでしょう。

 

とーきち
私なんて、逆ナンは都市伝説だと思っています(笑)

 

 

いくら出会い系サイトと言っても登録した時点で女性が肉食に進化するわけでもありません。つまりほとんどの場合男性からアプローチしないと始まらないのです。

 

にもかかわらず女性からメールが来るということは…もうお分かりですよね。別の意図、いわゆるキャッシュバック狙いと言うことです。

 

 

電話や2ショットチャットに要注意

アプリで通話

 

しかし女性側もメールだけやっていると効率が悪いです。

メール1通でもらえるポイントはたかが知れています。毎日100通200通送っても月に1~2万いくかどうかです。

 

もっと効率的に稼ぎたい女性は「サイト内通話」「2ショットチャット」に持ち込もうとします。

 

どちらもサイト内の機能でもちろん男性側にはポイントがかかります。

 

こういった機能はメールよりもはるかに男性側のポイント消費が大きい、つまり女性にキャッシュバックされるポイントも大きいのです。

 

2ショットチャットをしたいのならLINEやカカオを使えばいいですし、通話だってLINEなら電話番号を教えることなく気軽にできます。にもかかわらずなんだかんだと理由付けてサイト内の機能を使いたがる女性には要注意です。

 

 

話を引き延ばして一向に会える気配がない

サクラにも言えることですが、CBはとにかく話を引き延ばします。積極的に会話をしてくる割にはちっともLINE教えてくれないし、会う約束にもたどり着けません。

 

大抵の女性は10~20回ほどメールやり取りが続けばLINE交換できるんですが…。20通以上やり取りしても個人的な連絡先を教えてもらえないようならCBです。

 

 

アダルト画像多めの女性にも要注意

 

サイトによっては女性がアダルトな画像を載せ、そこに男性からの「イイネ」をもらうことによってポイントが稼げる場合もあります。

 

定期的なファンが付けば画像をアップすればするほど稼げますから、CB女性はアダルド画像を多く載せている可能性があるのです。

 

このようにアダルト画像をたくさん載せている女性は要注意です。

 

 

こういった特徴や傾向がある女性はとりあえずCBを疑ってもいいかもしれません。なにからなにまで疑うのは考え物ですが、頭の片隅に疑問を持っておくだけでも他の違和感を感じ取れることがあります。

 

キャッシュバッカーの少ないサイトは?

 

キャッシュバックと言うのはそれぞれのサイトがやっている女性へのサービスですから、サイトによってそのバック率も様々です。

 

・ポイント還元率が高い低い

・現金に変えられるかどうか

がサイトによって異なるのです。

 

CBが少ない傾向にあるのは大手の出会い系サイトです!

 

というのも、会員数が十分にいるため、CBを手厚くして女性を集める必要性があまりありません。

 

サイトの運営のためにキャッシュバックをやっているというよりは単なる女性へのサービスと言う意味合いが強いです。また、資金力もあるので男性のサイト利用料も安く抑えられています。

 

男性がリーズナブルに遊べる=女性へのCBは低めになるわけですから、大手ではCBは稼ぎにくいサイトです。

 

逆に、ややマイナーな出会い系サイトは資金を集める必要もありますし、男性会員数を増やす必要もあります。そうするためには女性会員に集まってもらうのが一番ですから、CBを優遇する傾向があります。

 

特に、ここ最近多く出回っているマイナーな出会い系アプリは相当気を付けた方が良いでしょう。

 

関連記事

    「出会い完全無料!」 このようにうたったサイトは世の中に多く存在しますが、騙されてはいけません。     このようなサイトの多くは悪質な出会い系サイ[…]

 

 

しかし、「定額制サイト」になると女性に一切バックがありませんのでCBがいません。

 

大手の出会い系でいくつか例を挙げると

PCMAXやハッピーメールはCBが少なめです。

 

PCMAX(ピーシーマックス)はそもそも現金化できず、お菓子や日用品にしか変えられない上に男性とメールしてもほぼポイントになりません。

(同じ男性とは2通目以降はポイント無し)

 

PC-MAXの詳しい評価は?

 

ハッピーメールは現金化できますが、そもそものポイント還元率が低いのであまり稼げません。つまりCBが少ないサイトと言えます。

 

ハッピーメールの詳しい評価は?

 

 

逆に、ミント!Jメールは還元率が高く、現金にも交換できるのでCBには人気のサイトです。

 

 

ただ、どれも大手の出会い系なので、その中で比較すると特徴が出てきますが、出会い系全体でみると大手は比較的キャッシュバッカーが少ないと言えるでしょう。

 

キャッシュバッカーを避けるには大手の出会い系の利用がお勧めです。

⇒ 超優良!大手出会い系サイトランキング

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

CBは出会い系にはつきものの存在です。

 

女性会員に出会い系に登録してもらいたいという出会い系サイト側の事情もあり、今後も決していなくならないと思います。

 

ただ、見分ける方法もありますし、サイトによってはCBそのものがいない、また少ないといったサイトもあるので必要以上に警戒することはありません。

 

  • 積極的なのに話を引き延ばす女性には注意
  • 還元率の高いサイトやマイナーな出会い系には注意
  • CBといえど素人女性には違いないので頑張ればワンチャンあるかも

これらの点に注意して効率よくポイントを使って遊んでください。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!

キャッシュバッカーの最新記事8件