出会い系で素敵な女性を見つけるため、検索機能をフルで活用する!

 

出会い系サイトで「検索機能」は使っていますか?

検索機能は自分好みの女性を探すだけではなく、うまく使うことで出会いの確率そのものを上げることも可能です。

 

そんな検索機能。
ほとんどの人が自分の好みの女性を設定して探す、という使い方をしている人が多いようです。

  • 近所で
  • 若くて
  • スレンダーで
  • 巨乳で
  • 顔写真が見られる女性

こんな感じですね。

 

こんな条件で探して
「良い出会いがない」
「検索機能は使えない」
なんて言ってませんか?

 

検索機能はもっといい使い方があるんです。今回はそんな出会い系サイトの検索機能について、おすすめの使い方を紹介します。

 

検索機能の本当の意味


出会い系サイトの検索を使う理由は主に以下の通りです。

1. 自分の理想の女性を探す
2. 出会える可能性の高い女性を探す

自分の理想の女性を探す

ほとんどの人が1のために使用しています。
検索機能を使うとサイトによっては本当に細かく条件を検索できます。

 

(上記はワクワクメールのプロフィール検索の一部)

ワクワクメールの評価コチラから

 

スタイルや年齢はもちろんのこと、身長やバストサイズ、既婚か未婚。その他にも星座、血液型といった「使う人いるのか?」みたいな項目まで検索できるサイトもあります。

 

検索機能を使うことで自分の理想100%の女性をピンポイントで探せます。先述したような若くて巨乳で近所で…という条件の女性も探せます。(見つかるかどうかは別問題です。)

 

ただこのような使い方をすると効率が悪いです。

条件を厳しくすればするほど検索に引っかかる女性の数は少なくなりますし、万が一見つかってもその女性が現在サイトを利用しているとは限りません。登録はしているものの、ずっと放置しているとか、そういう女性も多いのです。

 

そういう女性を検索してメッセージを送っても見てもらえない可能性も高いです。つまりポイントが無駄になります。

 

若くてスレンダーで可愛くて…なんて条件を設定したら、競争率もものすごく高くなります。

非常に効率が悪いです。

 

この使い方がいけないというわけではないのですが、こんな条件で探していると出会い系サイトと言えど女性と出会うには宝くじの1等当選みたいな確率になってしまうでしょう。

 

  • 競争率が高い
  • ポイントが無駄になりやすい

 

上記の理由から自分の理想の女性の条件を設定するのは非常に効率の悪い方法です。

 

出会える可能性の高い女性を探す

検索機能は2つ目の「出会える可能性の高い女性を探す」という使い方がおすすめです。

これはスタイルや年齢で絞るのではなく、ログイン順などで絞って「会える確率の高い女性」を探す使い方です。

 

自分の好み100%の女性ではなく、「会える女性の中からできる限り自分の好みに近い女性を探す」という方法になります。

 

どうしても自分好みの女性を探したい、という方はじっくりと自分好みの女性が見つかるまで検索してもいいですが、「とにかく女性と出会いたい」という方はこっちの検索の仕方を試すといいでしょう。

 

おすすめの検索方法

 

「会える可能性が高い女性」を探す方法は2つあります。

それでは会える可能性が高い女性を探す2つの方法を具体的に見ていきましょう!

ログイン順

検索機能の中に「ログイン順」という項目があります。ログイン順は出会い系サイト内の「アクティブユーザー」を探すのに役立つ機能です。

 

出会い系サイトではよく「会員○○万人」という宣伝を目にしますよね。

ですがこの数字って、登録者数の事です。

 

つまり「実際にサイトを利用している数」ではないんです。

 

実際に利用している会員、頻繁にログインしている会員の事を「アクティブユーザー」と呼びます。

 

アクティブユーザーでない会員にいくらメールを送っても、そもそもログインしていないのですから、メッセージは見てもらえません。

通知機能がONになっていれば見てもらえる可能性もありますが、頻繁にログイン指定な女性は通知機能を切っているか、通知が来てもログインしない女性がほとんどです。

 

どんなに可愛くてきれいな女性でも連絡が取れないなら意味がないですよね。

 

このログイン順という検索項目を使用すると、サイトにログインした順に表示されるためアクティブユーザーを探せます。

一番上に表示されている女性は数秒前にログインしていた、もしくは現在ログイン中です。

 

 

このログイン順で表示されたアクティブユーザーの中からできる限り自分の好みに近い女性を探してメッセージを送ればまず間違いなくメッセージを見てもらえます。

この方が出会える確率は圧倒的に高いですよね。

 

少なくともサイト来ているかどうかわからない女性を探すよりはずっと効率的です。

 

検索機能のログイン順で検索する方法以外に、女性のプロフで「最終ログイン時間」を確認することでも確認できます。

 

 

この最終ログイン時間が24時間内の女性を探すようにしましょう。

 

最終ログイン「3日以内」とかだと週に1回くらい(おそらく仕事が休みの日だけ)しかログインしていない可能性がありますし、「1週間以内」になるとほぼ気まぐれログインしかしていない可能性があります。

 

 

新着ユーザーを絞る

次にお勧めしたい項目が「新着ユーザー」検索です。

サイトによっては「登録順」となっています。

 

新着ユーザーはその名の通り登録したてのユーザーです。新着ユーザーは出会いやすく「当たり」が多いのが特徴です。

 

出会い系慣れしていないので、男性からのメッセージを既読スルーしない子が多いですし、登録したての女性の中には可愛い、若いといったスペックの高い女性がいる可能性が高いのが特徴です。

 

逆に、登録して長いユーザーというのは色々と問題がある場合があります。出会い系慣れしているので、男性を見る目も肥えていて、お眼鏡にかなわない男性は平気で既読スルーします。

 

そもそも、いい相手が見つからないから長く利用しているとも言えます。つまり性格や外見が地雷である可能性もあるわけです。

 

可愛くてきれいな子は新着で登録してもすぐに相手が見つかって、退会というか利用しなくなっちゃいますからね。

 

そんな当たりの女性を引きやすくなる検索方法が新着ユーザーなんです。

 

ただしこの方法、出会い系に慣れてくると誰でも考え付く古典的な方法で、人気が高い検索方法です。そのため、新着の女性ユーザーにはメッセージが殺到します。

 

 

このように15通までしか送れない女性に数分で15通送られてしまうという可能性も十分にあるので、できる限りこまめに新着情報で検索して常にアンテナを張っておくことをおすすめします。

 

好みの女性がいたらできる限り早めにメッセージを送りましょう。

この新着ユーザーですがログイン順同様、女性のプロフ画面で確認することも可能です。

 

まとめ

出会い系サイトではたくさんの女性の中から好きな女性を探してコンタクトを取ることができる「検索機能」が使えます。

 

ですが、あまりに自分本位で条件を設定し、検索すると出会える女性の数も少なくなりますし、競争率も上がってしまいます。

 

非常に効率が悪いです。

 

そこで検索機能を「好みの女性を探す」のではなく「会える可能性の高い女性を探す」という使い方にシフトすることで女性と出会える可能性はぐんと上がるでしょう。

 

宝くじのような確率で100%自分好みの女性を探すよりも、現実的に出会える範囲でかわいい女の子を探すほうが絶対に楽しいと思います。

 

 

 

とーきち(管理人)が今おススメするサイト3選!!

ハッピーメール 

ハッピーメールバナー

会員数1900万人以上!17年という長い運営歴があり、信頼と実績のある老舗サイト。

普通の女の子と普通に出会うことができる超優良サイト。初回登録で120ポイント貰えるので、上手くやれば1人とは無料で出会えますよ!!

私が何年もお世話になってきて、何十人という女性と出会わせてもらった1番おススメのサイトです!!!

早速使ってみる

 

ワクワクメール 

ハッピーメールと同様に、普通の素人女の子と気軽に会えるサイト。

長い運用歴と多数の会員数で安定的に出会うことが出来ている老舗サイトです。

個人的にはハッピーメールとワクワクメールの2つに入っておけば『出会い」に困ることは無いと断言できます。

早速使ってみる

 

PC-MAX 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

エッチな出会いを求めてる人には、圧倒的におススメのサイト!!

貞操観念がぶっ飛んでる子が多くいるので、不倫・セフレ作り・○○・・・にはうってつけのサイトです。

あまりにも簡単にHできる子を見つけることが出来るので、ビックリする人がメチャクチャ多いです。

早速使ってみる

 

 

コメントを残す